0円!RENOVATION

お問い合わせ
MV
  • check_circle空き室に悩む
    中古のアパート

  • check_circle老朽化した
    収益ビル

  • check_circle相続した
    使わない実家

その困った“負動産”
0でリノベーションします。

0円

こんな「困った!」ありませんか?
その悩み、私達が解決します!
空き倉庫→シェアアトリエ
0円! RENOVATION

バリューアップの仕組み

オーナー様の費用負担0円で定期賃貸借契約をいただきます。対象の物件にリノベーション改修を施し、将来のよきストックとなるよう、価値向上を目指します。「0円! RENOVATION」で一定期間物件の運営を行い、オーナー様にご返却します。必要となる資金調達は、空き家再生プラットフォーム「ハロー! RENOVATION」の投資型クラウドファンディングを利用します。

バリューアップの仕組み
0円! RENOVATION

リノベーション事例

空き家再生プラットフォーム「ハロー!RENOVATION」では、空き家・空きアパート・空きビルなどを、地域住民のみなさんと一緒に事業計画策定・資金調達・リノベーション・事業運営まで行っています。地域特性や課題・ニーズを活かした事業にリノベーションをすることで、物件のバリューを高めるとともに、入居率の高い持続可能な事業へ寄与します。

Case1 【SOU Hayama】葉山一色ものづくりシェアハウス

使わなくなった実家を、コンセプト型シェアハウスとして収益化

神奈川県葉山町にある一軒家が空いてしまうとのオーナーからの相談を受け、コンセプトを持ったシェアハウスに変更することで、再利用・収益化できるものへバリューアップ。リノベーションの前から参加型のイベントを実施し、コンセプトを参加者とともに作り上げることで入居募集前から入居者を確保し収益化に成功しています。

Case2 Satellite YUIGAHAMA

稼働率の低くなったビルを、新たなワークプレイスとして収益化

鎌倉の海まで歩いて5分、江ノ電「由比ヶ浜」駅から30秒の好立地にある古いビルをリノベーションし、新たなワークプレイス「Satellite YUIGAHAMA」としてバリューアップ。都心の企業のサテライトオフィスとして、あるいは個人のためのもうひとつのデスクとして、海辺の心地よい環境に身を置き、心身の保養を兼ねながら仕事ができる場所として、常に空きのない賃貸物件として運用しています。

0円! RENOVATION

バリューアップまでの流れ

Step1 契約・プランニング Step2 イベントを実施 Step3 資金調達+リノベーション Step4 ファンドによる賃貸運営 Step5 収益物件として返却
0円! RENOVATION

よくあるご質問

なぜ0円でバリューアップできるのですか。
リノベーション資金は、借主が運営する空き家再生プラットフォーム「ハロー!RENOVATION」投資型クラウドファンディングにて調達しますので、貸主の負担はありません。
ハロー!RENOVATIONとは何ですか。
空き家・遊休不動産の利活用に多くのひとが様々な参加の方法で関わることができるプラットフォームです。利活用に必要な費用は、投資型クラウドファンディングにて募集することができます。
参加型イベントとは何ですか。
賃貸事業のコンセプト会議やリノベーション現場でDIYするなど、地域住民を中心として多くの人に関わっていただく機会です。
投資家が集まらなかった場合はどうなりますか。
募集期間中に、ファンド募集金額に達しなかった場合には、ファンド不成立(=賃貸借契約解約)となる場合がございます。募集の状況によって、貸主と協議の上、期間延長する場合がございます。
投資家集めやイベントの運営などは誰が行いますか。
ファンド運営を行う株式会社エンジョイワークスや、地域の不動産業者が行います。
運用中に大家の収入はありますか。
ファンドでの運用期間中も家賃はお支払いします。ただし、固都税の支払い相当額を想定しています。
運用期間はどのように決めますか。
事業・収支計画を策定し、想定される収支から運用期間を決定します。
築年数や耐震性能に条件はありますか。
特にありませんが、構造躯体の状況や雨漏り等の問題がある場合にはお断りする場合があります。また、都市計画法・建築基準法に沿ったものでない場合、抵当権設定不動産等の場合にも、お断りする場合があります。
オーナーが住居としても使っている物件でも大丈夫ですか。
対応可能ですが、事業・収支計画により判断致します。リノベーション工事の際にはご協力ください。
可能な地域、その他の物件の条件あれば教えて下さい。
全国どの地域でも検討は致しますが、事業の収支計画やファンドの設計等が成立することが条件となりますので、お断りさせていただく場合があります。まずはお問い合わせください。
運用中・返却に際して、別途かかる費用はありますか。
原則、ご負担はありません。返却時には原状回復は致しません。
途中で解約する・運用をやめることはできますか。
原則、賃貸借契約期間は解約不可です。
運営終了後、オーナーが事業運営をしなければならないのですか。
地域の不動産管理業者等へ管理委託したりすることができます。
まずはお気軽にお問い合わせください お問い合わせ
toTop